最新更新日:2020/01/24
本日:count up10
昨日:187
総数:866398

お別れのお見送り

 先週を通して、厨中から新天地へ向かう先生方のお見送りが続きました。
 本校では、お別れをするときに、残る全教職員が玄関に揃い、巣立っていく先生に「大きな拍手」のエールを送るのが恒例です。恒例と言えば「大盛り上がり」という感じですが、実はちょっと寂しい瞬間です。
 でも、厨中を後にする先生を元気づけて送り出すためにも、やせ我慢。みんな笑顔で大きな声でエールを送り、先生を送り出しました。
 転出された先生方の、新天地での大活躍を願っています。
 厨中に尽力された先生方、本当にありがとうございました。
 これからも厨中を忘れず、見守っていてください。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

教科書搬入

画像1 画像1
 昨日の木曜日、もう間もなく始まる新年度に向けて、新しい教科書が学校に届きました。約600人×9教科分の大量の教科書です。仮置き場の第1理科室、第2理科室は満杯状態でした。
 ここから各学年、各学級に仕分けして、新年度、真新しい教科書が生徒の手に届きます。
 生徒たちも新しい教科書を手に取り、気持ちを新たにしてくれることでしょう。楽しみです。
画像2 画像2

70周年記念 部活動備品購入

 年度末ギリギリになりましたが、70周年記念で購入した部活動備品が届きました。
 野球ソフトボールの木製レーキ(トンボ)、ベース、そして、カラーコーンです。6つの組団の6色の新しいカラーコーンがそろいました。この新品コーンのおかげで、体育祭はますます華やかになりそうです。
 大切に使わせていただきます。本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

春休み中の部活動

 今日の最高気温は、なんと20度越え。
 卒業式の日にはまだたくさんあったグランドの雪も、もちろんすっかり消え、この日は野球部やサッカー部が汗を流しながら元気に活動しています。
 一気に春、一気に新年度へ突入の予感です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

PTA送別会

 昨日、PTA主催の送別会が催されました。企画運営にあたってくれたのが総務委員会のみなさんです。
 転出する先生方を囲み、ご父母の皆さんのお話も盛り上がったようです。
 保護者さん、本校教職員合わせて70名ほどのにぎやかで楽しい会でした。
 総務委員会の皆さん、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2

在校生の教室移動

 先週離任式が終わって、1・2年生たちは教室移動をしました。入学当初から使っている自分の机とイスを持っての次の教室へ移動するのです。生徒たちは3年間、同じ机とイスを使うことになりますね。
 フロアがそれぞれ1Fずつ下がります(1年4F、2年3F、3年2F)が、学年は一つずつ上がります。生徒たちはいよいよ、進級の実感が湧いてきたようです。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

北梅の会「大激励会」

 先週金曜日の離任式の後、北梅の会(職員厚生会)「大激励会」が盛大に催されました。いわゆる「送別会」ですが、本校では、お別れを惜しむというよりも新天地での活躍を大いに期待しようと、「大激励会」と名付けています。
 涙、涙の思い出話もありましたが、新たな夢や希望、期待がたくさん語られる楽しい会でした。離任される先生のお一人様からは、「離任式が終わって、先ほど、婚姻届けを提出してきました〜!」とサプライズ報告をした先生も。
 最後には、職員みんなで円陣を作って肩を組み、校歌を歌いました。
 厨中での「絆」を確かめ合った「大激励会」でした。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

離任式

 3月23日(金)、定期人事異動で厨川中学校を転出する先生方、14名の離任式が行われました。
 一人ひとりの先生方から生徒たちに送られた言葉はいずれも感慨深く、この出会いと別れをこれからもずっと大切にしていきたい、そう改めて感じました。
 生徒に寄り添い、厨中教育にご尽力された先生方、本当にありがとうございました。
 離任される先生方の、新天地での活躍をお祈りいたします。

<転出される先生方>
大池早苗先生  ご退職(盛岡市立北松園中学校へ)
堀田敏雅先生  ご退職
百済雅一先生  雫石町立雫石中学校へ
山崎奈保子先生 花巻市立花巻中学校へ
手島瑞夫先生  盛岡市立飯岡中学校へ
千田英樹先生  盛岡市立仙北中学校へ
進藤彩子先生  大船渡市立赤崎中学校へ
丸山 祐先生  九戸村立九戸中学校へ
高橋成美先生  遠野市立遠野西中学校へ
工藤潤子先生  (講師)
小原 紳先生  (講師)
佐野勁吾先生  (講師)
田口れい子先生 (講師)
松田千穂先生  盛岡市立向中野小学校へ
以上14名
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新入生登校日

 昨日、この春に入学してくる新入生が厨中に登校してきました。
 冷たい雨が降るあいにくの天気でしたが、新入生たちの元気いっぱいの笑顔で、校舎内は明るく活気にあふれていました。
 スクールザックや副教材を購入したり、作文や課題を提出したり、そして、お試しテストを2教科受けたりと、忙しい半日でした。
 入学式は4月5日(木)、元気な新入生と、また会えることを楽しみにしています。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

創立70周年記念事業 会計監査会

 3月20日(火)、創立70周年記念事業の会計監査会が開かれました。
 長期にわたる大規模な事業でした。係る会計金額も大きなものです。適時適切な会計執行を確認していただいたところです。
 決算報告は本ホームページでの公開にて、代えさせていただきます(配布文書コーナー)。
 たくさんの、たくさんの皆様のご協力のおかげで、創立70周年記念事業を完了することができました。本当にありがとうございました。
 これからも80年、90年、そして100周年に向けて、厨中生は走り続けます。
 〜美しい未来に向かって、一筋に!〜
 今後とも激励・ご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

春休み中の特別清掃

 明日3月22日(木)は、新入生登校日です。それを前に、北梅隊の有志たちがボランティア清掃をかって出てくれました。部活動が始まる前の、早朝の活動です。
 手のひらを広げ、膝をつき、黙々と床拭きをしていました。ピカピカの新入生たちは、ピカピカのこの校舎を気に入ってくれるに違いありません。
 環境って大事です。第一印象って大事です。校舎をきれいにしてくれた北梅隊のみんなに感謝です。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

新年度準備の準備

 新年度に向けて、細かいところから準備が着々と進んでいます。
 昨日は、教材販売業者さんと本校職員で、新年度用副教材の仕分け作業を行いました。
各教科の副教材の多さもそうですが、生徒の数も多い厨川中学校です。効率よく新年度をスタートさせるための準備も、実は一苦労です。
 でも新年度、入学してくる生徒たち、進級する生徒たちの、期待と希望を膨らませた新鮮な気持ちを大切にしようと、先生たちも頑張っています。
画像1 画像1
画像2 画像2

平成29年度 修了式

画像1 画像1
〜1年間のまとめと来年への決意 生徒会長 福士和宇〜

 今日で、平成29年度のすべての活動が終わります。皆さんにとって、この1年は、充実した年になりましたか。
 今年度は厨中創立70周年を迎え、今まで以上に厨中の歴史について学び、考えを深め、発信してきました。私たちが歴代厨中生の中で最もこの学校を知り、自分に磨きをかけた一年でした。
 先輩方がつないでくれたバトン。その先輩たちも新たなスタートへ旅立ちました。「もう3年生が自分の道に進んでも大丈夫」。昨日の卒業式はその決意が合唱に、言葉に表れていました。
 あと1か月で1年生は後輩ができ、2年生は最上級生になります。「煌翔(こうしょう)〜かがやく未来、新たなスタート〜」のスローガンには、厨中生が様々な場面で多くの活躍をする、かがやく未来に向かって飛翔していくという願いが込められています。それぞれが、新たなステージ、メンバーで目標に進んでいきます。
 個人の成長も大切ですが、それ以上に集団としての成長を大事にしていきたいです。どんなところでも集団を高めることができます。その機会を大切にすることで学校として大きな成長につなげていきたいです。そして、第70期の終わりである北梅祭で集大成を創り上げることができるよう、日々、確実に歩みを進めていきましょう。

卒業生 構成詩 〜虹〜

虹 それは、私たちが歩んできた道
雨が降った分だけ 虹ははっきり、大きく見える
誠実に、歩いた分だけ 美しく、輝く
いくつもの出会いと、思い出の中で

大きめの制服を着て迎えた、入学式
力強い合唱 迫力ある太鼓
優しいまなざしの先生方や先輩たちと出会った
不安は一気に吹き飛んだ 私たちは勇気をもらった

オリエンテーションでの部活動紹介にワクワクした あの日
そして、先輩達の努力と笑顔 本気の汗と涙を見た 最後のあの日
私たちはバトンを引き継いだ 先輩達が、背中を押してくれた

東日本大震災
内陸唯一の被災校として、発信できることはないか?
自分たちがやるべきことは何だろう?
宿泊研修やボランティア活動、陸前高田訪問や北梅太鼓
誰かのために行動できる厨中生!
被災地の今を知り、未来へと想いをつないだ

学校創立70周年 この記念すべき節目の年に
厨中生として、ここにいる運命を感じた

「おはよう」って言えること 向かい合わせた机
みんなとのおしゃべり 「またね」って手を振ること
教室に入ると、いつもあった あの笑顔
今ならわかる 「当たり前」が一番幸せだということ
目を閉じれば よみがえってくる厨中での思い出

 〜 合唱「群青」 〜

「堅忍不抜」かっこいい三年生!
「継創」僕たち、私たちが目指した姿

楽しかった学習旅行 仲間と過ごした忘れられない時間
東京は狭いけれど、夢がたくさんある場所だった

体育祭 最高学年として、後輩達の手本となれただろうか?
「全力!」「本気!」「がんばれ」の一言が嬉しいことを知った
夢中で応援した 体が熱くなった 後輩達がいたから最高の体育祭ができた

クラスの団結を競い合った、北梅祭 練習から上手くいったわけではない
何度も、何度も衝突した 気まずくなって、話さない日もあった
でも、その向こうにある喜びと感動を知った
最高の合唱を作ることができた! 順位なんか関係ない!
この仲間と一緒にいること、この厨中にいるということに
嬉しさがこみ上げてきた

三年間の思いをぶつけた中総体 自分の持てる全てを出し切った!
高い壁を前に、打ちのめされた時もあった 悔しくて、泣いた日もあった
だけど、仲間と共に乗り越えてきた
自分を信じて 仲間を信じて
応援してくれた、たくさんの人のために歯をくいしばった
誰かのために戦うことができて 強くなれた気がした

厨川中学校 創立70周年記念式典 伝統の重みと誇りを感じた
この地で育ててもらった 私たちから後輩につなげる伝統という名のバトン
先輩から大切に引き継がれてきた言葉 「未来は美しい」

今、みんなに伝えたい 1,2年生のみんな
私たちについてきてくれて ありがとう
先生方 いつも、私たちを支えてくれて ありがとうございました

お母さん
いつも励まし、優しく見守ってくれました
悩んでいる時、いつも話を聞いてくれました

お父さん
厳しくも、自分の進むべき道を示してくれました
くじけそうな時、いつも元気づけてくれました

生意気なことを言ったり わがままばかり言ったり
たくさん困らせたり そんな僕なのに そんな私なのに
たくさん叱ってくれて たくさん相談にのってくれて
たくさん手伝ってくれて そっと見守ってくれて
いつでもそばにいてくれて
本当に、本当に ありがとうございました

15年間、私たちを育ててくれて ありがとうございました

今、旅立ちのとき これから見える景色は違っても
きっと、僕たち 私たちの糸はつながっている
厨中で出会った運命の糸を大切にしたい
これからも、見えない出会いの糸を大切にしたい

虹 それは、私たちが歩んできた6色の道
そして、これから歩む未来へつながる もう一つの道
たくさん雨が降ったからこそ 今、はっきりと見える
私たちは誓います
厨中で学んだことを糧に 全力で 一生懸命に 生きていきます

 〜 合唱「糸」 〜

画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

平成29年度 卒業式

画像1 画像1
 14日(水)、平成29年度卒業式が挙行されました。
 凛とした雰囲気の中、202名の卒業生が校長先生から卒業証書を手渡されました。
 第2部は生徒会の部。後輩たちから卒業する先輩たちへの「感謝と決意のメッセージ」です。

今でも覚えている  不安だった入学式
けれども 体育館に入ると先輩方は  温かく迎えてくれた

それだけじゃない
つらいときも  困っているときも
いつだって  手を差し伸べてくれた

合唱と応援で  仲間と一つになる嬉しさと
楽しさを教えてくれたのは  みなさんでした

そんな先輩方から受け継いだ  70年分のバトン
この厨中を引継ぎ  創り上げる  責任の重さを感じました

新生厨中の文化と伝統
流れを更に発展させるため  美しい未来を築かんがため
「創流」の響きのもと  一筋に進みます

今 伝えたい 届けたい
本当に 本当に ありがとう

先輩が教えてくれた 優しさ  先輩が与えてくれた 夢

もらった一つ一つは  最高の宝物です

そんな憧れの先輩が  未来にはばたくとき
大切な人たちと  別れを告げるとき

かがやく日々を忘れません
今日が私たちにとって  先輩方にとっての
新たなスタートです

どんな困難でも振り返ることなく  自分たちらしく飛び立ちます
聴いてください

これが私たちの  決意です

画像2 画像2

同窓会入会式

 卒業式の前日、3年生の同窓会入会式が行われました。現在25,000名を超える卒業生を擁する、伝統ある厨中同窓会です。今年卒業する3年生202名も、晴れて同窓会の一員となりました。
 同窓会:長谷部会長のお話を聞く態度も、大変立派でした。今年の3年生の活躍と共に、お褒めの言葉をいただいたところです。
 一歩一歩、大人の階段を上る卒業生たちです。
画像1 画像1
画像2 画像2

今日の日程

 昨日の感動的な卒業式の後、今日は1・2年生の修了式です。3年生がいない体育館はちょっと寂しいかもしれませんが、1・2年生たちは3年生がいない分、気を引き締めて修了式に臨むはずです。
短い春休みが終われば、新入生を迎え入れる日がやって来ます。一年の締めくくりをしっかりして、新年度に備えたいものです。

1・2年生 普通登校
8:30-9:05 修了式
9:20-9:40 帰短活
9:55    下校
11:00-12:00 地区一斉奉仕活動

15:00 公立高校合格発表

写真)卒業式終了後の見送り
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

今日は卒業式

 いよいよ今日が卒業式です。式場は後輩たちが、心を込めて整えました。
 思い出がいっぱい詰まったこの体育館。今年第69回生の卒業式が、この体育館での最後の卒業式となります。
 卒業生、保護者の皆様にとって、最高の卒業式になることを祈っています。

8:05 在校生登校
8:40 卒業生登校
8:40 保護者受付
8:50 保護者入場開始
9:10 保護者入場完了
9:15 来賓入場
9:23 卒業生入場開始
9:30 式典の部 開式
10:30 生徒会の部 開式
11:30 閉式
12:25-12:45 見送り(卒業生下校)
13:10 1年生下校
13:50 2年生下校
画像1 画像1

環境整備作業

 卒業式を前に、PTA保健体育委員会のみなさんが、校舎から体育館まで続く、長い渡り廊下の窓拭きをしてくれました。卒業式当日は、卒業生たちが胸を張って通るメインストリートです。
 土曜日のお休みの日にもかかわらず、PTA会長さんをはじめ、15名ほどお父さんお母さん方が参加してくださいました。おかげで校舎や式場をきれいに整え、3月14日(水)の卒業式を迎えられそうです。
 協力して下さった保体委員の皆さん、本当にありがとうございました。
画像1 画像1
画像2 画像2
画像3 画像3

北梅の会 ご退職を祝う会

画像1 画像1
 3月10日(土)、本校職員のご退職を祝う会が、盛岡グランドホテルアネックスで催されました。
 ご退職される先生からのスピーチでは、これまでの長い教員人生の中、苦労も喜びも、上り坂も下り坂も、たくさんたくさんあったことが、ひしひしと伝わってきました。ご退職とはいえ、まだまだエネルギー全開です。
 第2の人生に向けて、ますますのご活躍が期待される楽しい会でした。
 ご退職を迎えられた先生、これまで本当にお疲れさまでした。
 そして、ありがとうございました。
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
予定
4/3 職員会議
4/4 始業式、紹介式
4/5 入学式

配布文書

盛岡市立厨川中学校
〒020-0133
住所:岩手県盛岡市青山二丁目7-1
TEL:019-647-2253
FAX:019-647-2255