学校連携仲間づくり推進事業

南知多町立日間賀中学校

記事画像1
<連携校:日間賀小学校>  
◆テーマ
 ふるさとで心豊かに学び,新しい時代を切り拓(ひら)く島っ子の育成

<取組の概要>
・地域に住む同年齢,異年齢の児童生徒たちが,地域を理解し,地域を愛し,地域の将来について積極的に考え行動することができるようにと考え,実践に取り組んだ。
・「日間賀サミット」では,日間賀小・中学校の児童会・生徒会役員や級長等が,事前に学級で話し合ったことを地域の方に聞いていただき,意見交流をした。
・「島を元気にする看板」の作成では,小学校4年生以上の児童生徒が「漁業の部」「観光の部」「環境の部」「その他の部」の4部門で,島に対する思いや観光客へのメッセージを込めたポスター制作に取り組んだ。
・祭りや敬老会などの地域行事では,総合的な学習の時間の取組を生かした和太鼓演奏を披露した。生徒から「おじいちゃん,おばあちゃんが笑顔になっていた。和太鼓演奏は続けていきたい。小中合同で何かできたら,もっと喜んでくれると思う」との声が上がった。

<成果>
・「日間賀サミット」に参加した児童生徒から「大人も子供もみんなが『日間賀島が好き』だと再確認できた」などの感想がきかれ,児童生徒の郷土への愛着の深まりとともに,島の将来の担い手としての自覚の高まりがみられた。
・意義を確かめながら地域に関わる取組を行ったことで,漁業や観光業の振興など,島の活性化に向けた児童生徒の意気込みを高めることができた。


詳細は,こちらを御覧ください。→南知多町立日間賀中学校

豊川市立小坂井東小学校

記事画像1
<連携園:桃里保育園>

◆テーマ
 人がつながる 笑顔が広がる 小坂井元気プロジェクト

<取組の概要>
・小学校と保育園が連携して,地域の自然,人材,行事,施設などを積極的に活用し交流するこ
とで,小坂井校区のよさを発見し,地域を愛する心を育みたいと考え実践に取り組んだ。
・「仲間づくりサミット」では,児童代表が地域を元気にする取組について提案し,園児たちの思いや実態を踏まえた上で,具体的な活動について話し合った。
・「ほなみ2016」(総合的な学習の時間・生活科の発表会)や,江戸時代から伝わる郷土工芸品「小坂井の風車」づくり,地域の方が最も楽しみにされている「葵まつり」への参加,「むかしあそび」等に取り組んだ。

<成果>
・地域の方と触れ合ったり,地域の方から学んだりする活動を通して,地域の方の思いやその活動を知り,同じ地域に住む仲間としての思いを強くすることができた。
・園児や地域の方々との様々な交流を通して,児童は交流活動への思いや願いをもったり,自分自身の成長を感じたりすることができた。また,園児は小学校生活への期待を高めることができた。


詳細は,こちらを御覧ください。→豊川市立小坂井東小学校

大口町立大口北小学校

記事画像1
<連携校:大口南小学校・大口西小学校・北保育園・大口中保育園・大口幼稚園・ラ・モーナ幼稚園>

◆テーマ
 地域と小学校,保育園,幼稚園が連携し,子供たちの豊かな心を育もう

<取組の概要>
・幼稚園や保育園と小学校が連携を進めるために,指導者同士の交流に取り組んだ。
・子供たちが,自分たちの手で学校や地域に花を飾り,緑一杯の大口町にしようと考えて活動した。
・地域の一員としての自覚やお世話になっている地域の方への感謝の気持ちを育成したいと考え,地域の方を講師に招いての行事や授業に取り組んだ。
・「北小学校仲間づくりサミット」では,子供たちが北小学校の取組を見つめ直し,自分たちの手でできることは何かを考えたり,地域の方にどのような協力をしていただくかを話し合ったりした。
<成果>
・保育園や幼稚園の園児との交流活動を体験して,小学生は自分自身の成長を感じたり,上級生としての自覚が生まれたりした。また,園児は小学校生活への期待を高めた。また,地域の方を講師に招いての行事や授業を通して,子供たちは地域の方たちへの感謝の気持ちが生まれた。
・地域の方を講師に招いての行事や授業を通して,子供たちは「地域に見守られている」「将来,地域の役に立ちたい」との意見を述べるなど,地域の一員としての自覚や地域を愛する心が育まれた。
・「北小学校仲間づくりサミット」「仲間づくり会議」では,地域の方から「地域に密着して,学校がいろいろなことに取り組んでいることが分かった」「地域とのつながりを大切にしていることがうれしい。今後も大切にしてほしい」との言葉を頂き,活動の成果を全員で共有できた。


詳細は,こちらを御覧ください。→大口町立大口北小学校

春日井市立高座小学校<連携校:高座保育園・高蔵寺幼稚園>

記事画像1
         【園児と仲良く花プロジェクト】

<連携校:春日井市立高座保育園・私立高蔵寺幼稚園>
テーマ 高座小学校区の子供たちの豊かな心の育成を目指して
―幼保小連携における,よりよい仲間づくりを通して―

<取組の概要>
・「たかくらサミット会議」では,児童と園児との連携の仕方や地域を元気にする取組について話し合った。
・児童と園児が協力して花を育て,地域にプレゼントする「たかくら花プロジェクト」に取り組んだ。
・地域の方をゲストティーチャーとして招き,伝統を伝えていくことの大切さを学んだ。
・地域の高齢者施設を継続的に訪問し,高齢者との交流に取り組んだ。
・6年生が中心となり,地域を元気にする行事「たかくらもちつき大会」を企画し,園児や地域の方と協働して運営した。

<成果>
・地域の方と一緒に取り組んだり,地域の方から学んだりする活動を通して,自らが地域のかけがえのない一員であるという自覚をもてるようになった。
・児童が中心となって企画・運営した行事で,園児や地域の方々に大変喜んでいただき,多くの感謝の言葉を頂いた。このことを通じて,地域を元気にする取組に意欲をもって参加しようとする児童が増えた。
・小学校と幼稚園・保育園との交流の中で,園児と児童が互いに助け合ったり,相談し合ったりする姿が見られ,良好な人間関係を築くことができた。


 詳細は,こちらを御覧ください。→春日井市立高座小学校

西尾市立西尾中<連携校:西尾小学校,花ノ木小学校>

記事画像1
西尾市立西尾中学校
<連携校:西尾小学校,花ノ木小学校>
テーマ 地域の一員としての自覚をもち,自ら地域に働き掛ける子どもたちの育成
― オアシス通学団会(小・中合同)を活用した取組 ―
<取組の概要>
・ 小・中学校合同のオアシス通学団会を開催した。町内会長さんを招き,会長さんの立場から小・中学生への要望をうかがった。
・ 地域の防災訓練に参加し,西尾市が進めている「黄色いタオル大作戦」を実行した。訓練当日は,黄色いタオルが掛かっていない家庭を訪問し,安否確認をする作業を中学生が手伝った。また小学校PTAバザーや保育園,小学校の運動会の手伝いに多くの中学生が参加したり,地域の祭礼やボランティア活動に,多くの小・中学生が取り組んだりした。
<成果> 
・ オアシス通学団を通して,小学生と中学生が顔見知りになり,同じ地域に住む一員としての自覚をもつことができるようになってきた。また,町内会長さんの考えを知ることで,「これから自分たちが地域にできることは何か」を自ら考えることができるようになってきた。
・ 地域の防災訓練に積極的に関わったことで,中学生は地域を守る力となることが共通認識され,今まで以上に防災意識をもつことができるようになってきた。
・ 小・中学生が地域の方と共に活動を続けたことにより,子どもたち一人一人に社会に参画する意識が養われ,地域を愛する心が育まれた。





詳細は,こちらを御覧ください。→西尾市立西尾中

碧南市立西端小<連携校:西端幼稚園>

記事画像1
碧南市立西端小学校
<連携校:西端幼稚園>
テーマ 地域と共に学び,地域と共に育つ子ども ー西っ子元気応援団の活動を通してー

<取組の概要>
・ 同じ地域にある西端小学校と西端幼稚園の子どもたちが「西っ子元気応援団」を結成し,地域の方と共に地域を元気にする活動を通して,地域の一員としての自覚を高め,地域を愛する心を育みたいと考え実践に取り組んだ。
・ 「西っ子元気応援団」プロジェクト会議では,西端地区の区長さんと副区長さんを招き,西端小学校児童代表(児童会役員),小学校・幼稚園の職員代表が参加し,地域を元気にする取組について児童代表が活動計画を提案した。
・ 地域の敬老会参加者との交流活動では,西端福祉こども応援団の方を講師に招いて製作したティッシュケースを,敬老会参加者にプレゼントした。
<成果>
・ 西端環境保全会の活動と西端公民館祭りに参加することで,実際に地域を活性化する取組の様子を知り,地域の活動に関わり,地域を愛する心を育むことができた。
・ 園児と小学校の様々な学年の児童が地域に関わる活動に取り組むことで,一緒に地域のことを考え,共に活性化していこうとする意識を高めることができた。

詳細は,こちらを御覧ください。→碧南市立西端小

津島市立神守中<連携校:神守小学校・蛭間小学校・高台寺小学校>

記事画像1
津島市立神守中学校
<連携校:神守小学校・蛭間小学校・高台寺小学校>
テーマ  子どもの思いを生かし,未来につなげる地域連携活動
  ー地域の夏祭りやコミュニティ祭りへ参加する活動を通してー
<取組の概要>
・ 子どもたちが地域の活動に積極的に参加することを通して,地域の一員としての自覚を深めるとともに,自ら地域に貢献していこうとする意欲を高めることをねらい,実践に取り組んだ。
・ 「かも神サミット」では,神守中生徒会役員,神守小,蛭間小,高台寺小の児童会役員が集まり,神守地域の小・中学校が連携し,地域のためにどのような活動をすると良いかを話し合った。
<成果>
・ 小学生と中学生が,学校・学年の枠を超えて,夏祭りや秋のコミュニティ祭りなどの地域の活動に参加し,地域を元気にするといった同じ目標に向けて活動する中で,同じ地域に住む仲間としての連帯感を強くすることができた。
・ 活動を通して,コミュニティ推進協議会や地域の各施設の方の協力によって成り立っていることを子どもたち自身が実感することができた。同時に,自分たちの活動によって地域の方が喜ぶ姿を目の当たりにすることで,子どもたち自身の社会参画意識が育まれた。
 
詳細はこちらを御覧ください。→津島市立神守中

小牧市立米野小<連携校:第一幼稚園>

記事画像1
小牧市立米野小学校
<連携校:第一幼稚園>
テーマ 幼稚園と小学校が連携し,子どもたちの豊かな心を育もう
−地域と協働した活動を進めながら−
<取組の概要>
・ 小学校と幼稚園が地域の方との交流・連携を通して,地域の活動に積極的に関わり,地域の一員としての自覚や感謝の気持ちを育成したいと考え,実践に取り組んだ。
・ 「仲間づくりサミット」では,計画・準備の段階で,子どもたちが自分たちの手でできることは何かを考えたり,地域の方にどのような協力をしていただくかを話し合ったりした。
・ 「花・華プロジェクト」では,地域の方の協力の下,種からビオラを育て,卒業式・卒園式の会場を花でいっぱいにするとともに,お世話になった地域の施設に届けることができた。 
・ 地域の方の力を借りて開催した体験講座「この指とまれ」では,子どもたちの「校区の工場を見学してみたい」という声から,校区内の企業に依頼し,「科学実験教室」の講座を担当していただいた。
<成果>
・ 第一幼稚園の園児や敬老会・地域ボランティアの方と共に取り組んだごみゼロ運動を通して,子どもたちは地域に育てられていることへの感謝や地域に愛着をもつことができた。
・ 幼稚園児や地域の方との様々な交流活動を体験して,小学生は交流活動への思いや願いをもったり,自分自身の成長を感じたりすることができた。また,園児は小学校生活への期待を高めることができた。

詳細は,こちらを御覧ください。→小牧市立米野小

稲沢市立平和中〈連携校:法立小学校・六輪小学校・三宅小学校〉

記事画像1
稲沢市立平和中学校
〈連携校:法立小学校・六輪小学校・三宅小学校〉
テーマ 地域に生き,地域を愛し,地域に貢献できる児童生徒の育成
    −地域や仲間とのきずなを育む仲間づくり活動を通して−
<取組の概要>
・ 同じ地域に住む同年齢や異年齢の子どもたちが一緒になって地域を元気にする取組をすることを通して,小・中学校の連携を強化し,地域との連携を深めたいと考え実践に取り組んだ。
・ 「平和町を元気にするために何ができるか」について具体的な活動につなげるために,2回にわたって「仲間づくりサミット」を行った。1回目は,平和中生徒会執行部と法立小,六輪小,三宅小の児童会役員で話し合った。2回目は,地域の方をお招きして,貴重な意見や指摘をいただいた。
<成果>
・ 平和町クリーン大作戦などの仲間づくり活動を通して,生徒は「地域に見守られている」「地域の役に立ちたい」との意見を述べるなど,地域の一員としての自覚や地域を愛する心が育まれた。また,小・中学生で一つの目標に向けて,連携・協働することの良さを感じることができた。
・ 仲間づくり活動報告会で報告した取組に対し,地域の方から「平和町への思いが伝わり,本当に感動した」との言葉をいただき,活動の成果を全員で共有することができた。



詳細は,こちらを御覧ください。→稲沢市立平和中

豊橋市立汐田小<連携園 明照保育園 往完保育園 寿泉寺いずみ幼稚園>

記事画像1
豊橋市立汐田小学校
<連携園 明照保育園 往完保育園 寿泉寺いずみ幼稚園>
テーマ 地域と共に学ぶ子の育成 —汐田の元気は地域の力— 
<取組の概要>
・ 地域とのつながりを強めるために,近くの幼稚園,保育園と連携して,地域全体の人々が知り合い,仲良くなれるような活動に取り組んだ。
・ 汐田コミュニティサミットでは,6年生が連携園を訪問し,園児と交流して一緒に活動することを呼び掛けた。
<成果>
・ 汐田コミュニティスクールを通して,地域の歴史や環境,伝統についての興味・関心が高まった。また,連携園に参加を呼び掛けたことで,その保護者の方にも汐田小の取組について理解してもらえる機会となった。
・ 汐田コミュニティスクール,汐田夏祭り,汐田コンサートで一緒に活動することで,小さい子の気持ちを察して行動するような優しさや思いやりを育むことができた。
・ 校区合同防災訓練を小・中・地域と協力して行ったことで,地域の一員として,被災時には自分も何かできることをしたいという気持ちをもつことができ,社会参画の意識が高まった。

詳細は,こちらを御覧ください。→豊橋市立汐田小