学校いじめ防止基本方針

学校いじめ防止基本方針

人権教育

12.06 人権学習3日目(1年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今日は障害を抱えた家族を通して、障害のある方とどのように向き合うのかを考えました。1年生では先日福祉実践教室を開いたばかりで、真剣に考えることができました。まだ実生活と結びつけるには知識も経験も必要かもしれませんが、今日のような学習を通じて、より見識を深め、実戦力を身に付けてほしいと思います。

12.05 人権学習2日目(1年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
昨日に引き続き、1年生では人権学習の一貫として、朝の読書の時間に、担任による人権作文の朗読が行われました。今日は子どもでも大人でも人権はみな同じということを学びました。明日はどのような内容か楽しみです。

12.04 人権学習(1年生)

記事画像1 記事画像2
今日から担任による人権作文の朗読が始まりました。本日は『全ての人が幸せであるために』を読みました。「人にはいろいろな考え、幸せ、苦しみがあることが分かった」「違いを認め合うことは、互いを支え合うことになるからとても大切だ」「本当のことを言っているのに疑われるのはとても悔しくて嫌なことだ」といった感想が寄せられました。

12.04 人権学習(1年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
今週は生徒会からの呼びかけで、さまざまな取り組みの人権学習を行っています。そのうちの一つ、朝の読書の時間に担任の先生から人権作文の朗読を行いました。

10.22 ピア・サポート活動(1年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
1年生では、1時間目にピア・サポート活動を行いました。「喜びの感情」「恥ずかしい感情」などの場面絵を使いながら、人には感情の違いがあることやその違いを認めることが大切であると学びました。また、「怒りの感情」が出たときの解消法について、自分の体験談を話し合いながら、今後同じようなことが起こったときには、どのようして解消していくのかを確認し合いました。

10.11 ピアサポート(2年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 2年生は、ピアサポートの授業を行いました。今日は、喜びや恥ずかしさの感情の違い、また、人によって怒りの感情の違いを考えました。また、話の聞き方についても学びました。相手の考えをしっかりと聞くことで、多くの意見が出されていました。一人一人がコミュニケーションの方法を知り、仲間を思いやり、支え合えるようにしていきましょう。

5.08 悩みアンケート・個人面談

記事画像1 記事画像2
 木曽川中学校では、いじめの早期発見・解決のために定期的に「悩みアンケート」を行っています。また、それに合わせて個人面談も行っています。普段の学校生活の中では、生徒一人一人とじっくり向き合って話す時間がなかなか確保できないため、個人面談はたいへん貴重な時間です。
 新年度が始まって1か月が経ちましたが、良いスタートがきれているでしょうか。悩んでいることがあったら、一人で抱え込まずに早めに相談してくださいね。