一宮市立北部中学校のホームページへようこそ! 毎日の北中生の様子を更新しています。

PTAからのお知らせ

配布文書はありません。

学校日記

 
学校日記ボタン
 

10月23日(金) お別れ会 (テニス部女子3年生)

記事画像1 記事画像2
10月3日(土)に3年生の最後の大会が終わりました。頑張ったテニス部活動も終わりです。そこで本日は3年生の部員が集合し、お別れ会の開催となりました。

後輩から、3年生ひとりひとりへメッセージボードが贈られました。
3年生の笑顔は、とても素敵でした。お疲れ様でした。次のステージでも頑張ってください。

1,2年生にとっては、活動の主役は自分たちになり、早速、明日は練習試合です。頑張っていきましょう!

10月23日(金)  今日の給食

記事画像1 記事画像2 記事画像3
献立:ごはん、牛乳、呉汁、ひじきのいため煮、納豆
献立メモ:大豆をすりつぶしてペースト状にしたものを呉といい、呉をみそ汁に入れたものを呉汁といいます。今日の呉汁には、豚肉、豆腐、さといも、にんじん、だいこん、長ねぎが入っています。

10月23日(金)  交流学級 家庭科の授業の様子

記事画像1 記事画像2
 家庭科では、刺し子を制作しています。
色や形を工夫してデザインし、集中して取り組んでいます。

10月22日(木) 進路学習(2年生)

記事画像1 記事画像2
 今日の6,7時間目、進路学習をしました。

 まずは、「働くのは何のためか」を考えました。自分の好きなことをやるため、世のため人のため、家族のため、お金のため、など自分自身の考えを伝え合いました。
 そして、自分の「個性、適正」についても考えました。周りから見た自分についても知る機会となり、新たな発見がありました。
 次に、中学校卒業後の進路について学習しました。高等学校と一言で言っても、とても多くの学校が存在します。自分の目標や夢を叶えるために、どんな進路を進んでいくか、少しずつ考えていけるといいと思います。

10月22日(木) 進路決定に向けて

記事画像1 記事画像2
 6・7時間目に進路説明会が行われました。コロナの影響もあり、進路決定が遅れている中、生徒たちにとって少しでも将来について考えるきっかけになると幸いです。
 また、授業前には基礎学力をつけるための自主学習教室、授業後には高校の体験入学の事前指導を行いました。
 いろいろな活動を通して、先を見据えた進路決定をしてほしいと思います。

10月22日(木)  今日の給食

記事画像1
献立:スライスパン、牛乳、ビーフシチュー、焼きフランクフルト、ブロッコリーのドレッシング和え、いちごジャム
献立メモ:牛肉には、たんぱく質や鉄やビタミンB群がたくさん含まれています。今日のビーフシチューには、さまざまな野菜の栄養素と牛肉のうま味が溶け出しています。

10月22日(木) あいさつ運動が行われています

記事画像1 記事画像2
 本日、生徒会執行部を中心に、議員や生活委員によるあいさつ運動が行われました。朝からさわやかな声が聞かれ、登校してくる生徒も元気をもらっているようでした。これからも、元気なあいさつを心がけ、さわやかな気持ちで毎日を過ごしてほしいと思います。

10月21日(水) 臨時生徒議会(生徒会)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 今日の授業後、臨時生徒議会を開きました。
 議題は「みんなの制服プロジェクトシンポジウムに向けて」です。

 一宮市は令和4年4月から新制服を導入していく予定です。そのデザインをよりよいものにしていくために、一宮市で11月14日(土)にシンポジウムが開催されます。そこへ代表生徒が数名参加しますが、そのときに持っていく「北中生の想いや考え」を話し合う予定です。

 議員が司会者となって、各学級で意見を出し合います。テーマは「現在の制服の変わってほしいところ」です。どんな「想いや考え」が出てくるか楽しみです。

10月21日(水) 全力集中!7時間授業!(2年生)

記事画像1 記事画像2
 先週に引き続き、今週も7時間授業です。テストが終わり、すべて返却され、ホッと一息つきたいところではありますが、毎日の1時間1時間がとても大切です。
 落ち着いた態度で授業を受けることができていますが、学力を高めるためには「アウトプット」が重要です!声に出したり、問題を解いたりして、理解したことや覚えたことを色々な形で表現する。その繰り返しが力になります!

 ぜひ、家庭学習でも今日授業でやったことを「アウトプット」してみてください。

10月21日(水)授業おじゃまナビ(2年生国語)

記事画像1 記事画像2
 「モアイは語る」の説明文を読み解いていきます。
今日のテーマは、「モアイをどのようにして海岸まで運んだか」です。文章を論理的思考で読み進めていくと、「その時代の地層にヤシの実の花粉が大量に発見された」という文章からその時代はヤシの森で覆われていたこと。そしてのそ大量にあったヤシの木を「ころ」の役割として活用して、重いモアイ像を運んだことがわかる。
 「説明文は宝の山。必ず知りたい答えが文章のどこかにある」という先生の言葉に生徒たちは頷いていました。

10月21日(水)授業おじゃまナビ(2年生数学)

記事画像1 記事画像2
 「三角形の1つの外角は、そのとなりにない2つの内角の和に等しい」
この先生の言葉を何度も聞き、その意味をよく理解した生徒たちから、「あーそういうことか」「なるほど簡単だ」という声が聞こえてきました。
 実際に言葉だけではわからないことが図を使って説明するとよくわかります。視覚から入る情報がいかに大切かということがわかる授業でした。今までの外角を求めてきたやり方よりも「三角形の外角の定理」を使って解く方がずっと早く正確であることに納得した生徒は早速問題を解いていきました。

10月21日(水)授業おじゃまナビ(3年生理科)

記事画像1 記事画像2
 次の授業で行う実験の予想を立てる授業でした。
酸である塩酸を試験紙に垂らし、電気を通すと垂らした液体の移動を根拠に、酸性の正体であるイオンが、水素イオンと塩化物イオンのどちらなのかということを考えました。生徒は真剣に先生の説明や代表生徒の説明を聞いたり、グループで話し合ったりするなかで自分の考えをはっきりさせていきました。今日たてた予想が実験ではっきりします。
 この説明だけではよくわからないと思いますが、次の実験の時間をお楽しみにしてください。

10月21日(水)  今日の給食

記事画像1 記事画像2 記事画像3
献立:金芽ロウカット玄米ごはん、牛乳、八宝湯、酢豚
献立メモ:今日の八宝湯には、鶏肉、えび、いか、うずら卵、はくさい、にんじん、長ねぎ、干ししいたけが入っています。スープに、食材のうま味や栄養素が溶け出しています。

10月21日(水)中間テストを終えて(2年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
中間テストが終わり、すべてのテストが返却されました。2年生は、朝からチャレ学を行っています。英語のテスト問題の詳しい解説と、できるようにするための時間です。できなかった問題をそのままにせず、意欲をもって学習に励んでいます。「鉄は熱いうちに打て!」頑張ってます!

10月20日(火)だれでも知っていることを大切に(1年生道徳)

記事画像1
 松浦弥太郎氏の言葉に次のようなものがあります。
「日々の仕事に大切なものは、発見と発明、新しい工夫です。それでも、覚えておきましょう。誰で も知っていることこそ、一番強いテーマだと。誰でも知っているから、もう古いのではありません。 普遍的なものの中に、無限の新しさが潜んでいま す。よく知っている当たり前のなかに、「みんながほしいもの、みんなが知りたいこと」がある。 新しい切り口で、普通のことを眺めてみることにしましょう。
 昨日、道徳の研究授業が行われました。授業者の生徒への言葉で「なんで」「なるほど」「どうしてそう思うの」「今の意見をフォローしてくれる人」などたくさんの切り返しや考えを他へ広げる言葉がありました。その先生の言葉で生徒は、さらに深く考えたり、人の意見を集中して聞いたりするようになりました。このような先生の言葉は、新しいことではなく、今までずっと大切だと言われてきたことです。新しい工夫も必要ですが、その新しさがより生かされる土台となるのは、当たり前のよく知っていることを大切にすることだとつくづく考えさせられる授業でした。

10月20日(火) 練習は工夫して、そして感謝して(北中ナウ)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 北部中学校のグランド工事の関係で、外部活は校内で練習ができません。それでも練習場所を工夫しながら活動しています。
 野球部、サッカー部、ハンドボール部は、九品寺公園で練習しました。制限があるなかでも、活動できることに感謝し、目標に向けて努力してくれることを願っています。

10月20日(火)  今日の給食

記事画像1
献立:ごはん、牛乳、肉じゃが、とびうおフライ、和風サラダ
献立メモ:今日の肉じゃがに入っているさやいんげんとにんじんは、緑黄色野菜に分類されます。緑黄色野菜の多くは、赤色、黄色、緑色などの濃い色をしています。緑黄色野菜には、カロテンという皮ふや肌を健康に保つために欠かせない栄養素が多く含まれています。

10月19日(月)  今日の給食

記事画像1 記事画像2 記事画像3
献立:ごはん、牛乳、はくさいとベーコンのスープ、キャベツ入りつくね、いんげんのごま和え
献立メモ:はくさいは、およそ95パーセントが水分でできています。栄養成分は、ビタミンC、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどが含まれています。寒い時期に収穫されるはくさいは、甘味が増しておいしいです。

10月19日(月) 「留める(とどめる)」ということ

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 グランド工事が着々と進んでいます。大雨が降ったときに、一度雨水を留めることで、河川の洪水を防ぐ貯留施設を作っています。本日の朝礼では、一度「留める」ということについて話がありました。
 雨水を一度「溜める」ことで洪水を防げるように、人間も怒りを感じたらそれを一度「留める」ことで怒りを抑えることができる、という話です。北中生には、怒りをコントロールして、相手や自分を傷つけることのない大人に育ってほしいと思います。

10月19日(月) ボランティアとは?(1年生)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 今日の2時間目、道徳の代表者授業を行いました。
 校内研修として、校内の教員や教育実習生が多く参観し、道徳の授業の在り方について勉強会を行います。

 今回の授業のテーマは「ボランティア」でした。
 ボランティアは何のために行うのか?という問いかけに、本当に多くの意見が飛び交い、活発な意見交換がされていました。「人のため」「自分のため」「地域や国のため」「見えない何かのため」…いろいろな視点で考えることができました。

 発言しやすいクラスの雰囲気、先生の温かな声かけがあり、本音で語り合っていたことが印象的でした。

学校情報

一宮市立北部中学校

校長 加 藤 晋 之

〒491-0037

愛知県一宮市

貴船一丁目6番10号

アクセスカウント

2608464

前年度:339759

今年度:214839

先月:35474

今月:19523

昨日:361

本日:9

携帯サイト

一宮市立北部中学校携帯サイトQRコード

リンク

モラルBOX一宮市の学校HP

このホームページの著作権は、北部中学校にあります。無断転写をお断りします。 Copyright hokubu elementary school All rights reserved

アクセシビリティ設定

文字: 大きく | 小さく | 標準 配色: 通常 | 白地 | 黒地