人権教育

配布文書はありません。

9月23日 3・5年 デカパンリレー

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 3、5年生のデカパンリレーでは、心を一つにして、息の合ったリズムで仲良くデカパンをはいて走りました。一緒に肩を組んで走る姿もほほえましかったです。がんばる気持ちが1等賞でした。

9月23日 5年 3年生との絆

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 3年生とデカパンリレーに出場しました。下級生をリードした姿を見せることができました。これからも高学年として、リーダーシップを発揮していきます。

8月2日 ピアサポートについて学ぶ(木曽川中学校区合同現職研修会)

記事画像1 記事画像2
木曽川文化会館に木曽川中学校区の教員が集まり、学習会を開きました。講師の先生をお招きして、ピアサポート等、お互いに支え合う温かい人間関係の築き方について学びました。隣の席の人と話し合う場もあり、中学校区の教員の交流にもなりました。学んだことを今後の教育活動に生かし、温かい学校づくりをめざしていきたいと思います。

7月1日 一宮市障害者スポーツ大会に参加しました

記事画像1 記事画像2 記事画像3
木曽川体育館で一宮市社会福祉協議会主催の一宮市障害者スポーツ大会が開催されました。
本校の高学年も参加し、いっしょにスポーツを楽しみました。大玉リレー・綱引き・パン食い競走・玉入れでは、各チームの中に分かれて入り参加しました。競技によって、赤・白チーム、赤・白・黄チーム、地域別チームに分かれました。ストライククッションボードは各地域別で2チームずつ、本校は1チーム代表者が6名で参加し、7チーム中3位となりました。

6月25日 みんなちがって みんないい

記事画像1
朝礼で金子みすゞの「わたしと小鳥と鈴と」という詩を紹介し、次のように話しました。
「私たち一人一人は、顔も、体の大きさも、考え方もちがいます。それぞれによいところがあります。この詩の作者はそう伝えたかったのだと思います。先週、4年生のみなさんがセルフディフェンスの学習をしました。自分と人を大切にする勉強です。1学期もあと1か月になりました。クラスの友達、通学班の仲間と仲良くできていますか。まず、自分のまわりの身近な人を大切にできているかふりかえってみましょう。この学校のだれもが、一人一人の違いを認め合いながら、お互いの心も体も大切にすることができる東っ子であってほしと願っています。」

6月22日 4年 自分の身を守ります

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 セルフディフェンス講座で、自分で自分の身を守る方法を教えていただきました。友達との関わり方や、いじめについて、また、不審者にあってしまったときの対処法などたくさんのことを学びました。これからの生活で生かしていきたいです。

6月19日 3・5年 ペア読書をしました

記事画像1 記事画像2 記事画像3
3年生と5年生のペアが朝読書の時間にいっしょに本を読みました。5年生が3年生に読み聞かせる仲のよい姿があちらこちらで見られました。

5月29日 6年 いじめ予防出張授業2

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 弁護士の方を招いてのいじめ予防出張授業では、いじめにあった人の気持ちを話してもらいました。つらく悲しい話でしたが、子どもたちは、いじめは絶対にいけないことだと実感できたようでした。グループ活動では、順番に自分の考えを発表し合いました。

5月29日 6年 いじめ予防出張授業1

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 今日は3名の弁護士の方にお越しいただき、いじめ予防の授業をしていただきました。みんなでどうしたらいじめをなくすことができるかを考えることができました。

5月25日 3年 人権教室

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 5月25日の2時間目に、人権教室を開きました。いじめは絶対にやってはいけないことだということを、紙芝居や詩、歌から学ぶことができました。