院内学級の紹介

ふれあい学級(院内学級)

一宮市立市民病院

一宮市立市民病院 

 

入院しながら学校生活を送ることができる
 貴船小院内学級

院内学級の教室


 

所在地

〒494-0041
 一宮市文京2丁目2番22号
 一宮市民病院 
 TEL:0586-71-1911 
 院内学級は南館A7階です。内線2167 

〒491-0037
 一宮市貴船一丁目8番46号
 一宮市立貴船小学校
 TEL:0586-28-8702
 FAX:0586-71-2427

 

学級の方針

★医療機関との連携を密にして心身の健康回復をめざします。
  ★入院中の学習空白がないように、計画的に授業を行います。
  ★退院後の学校生活に適応できるようにします。

開設

昭和63年4月1日
  ・本学級は、昭和63年度に一宮市立市民病院に開設された特別支援学級(病弱虚弱学級)です。
  ・本学級は、入院中の児童の義務教育を保障することを目的としてつくられました。

入級対象

入院期間が1〜2週間以上の入院児童です。
 市民病院の小児科以外の科に入院していても入級可能です。

病院一日の日課表

時  間 内  容
7:00〜 8:00 起床・検温
8:00〜 9:00 朝食・登校準備
9:00〜15:00 学校
15:00〜16:00 休息・自由時間
16:00〜17:00 入浴
17:00〜18:00 自由時間
18:00〜18:30 夕食
18:30〜20:30 学習・自由時間
20:00〜21:00 検温・就寝準備
21:00 消灯

学習日課表

時  間 内  容
8:50〜 9:00 朝の会
9:00〜 9:40 第1時
9:50〜10:30   第2時
10:40〜11:20 第3時
11:20〜13:00 第1時
13:00〜13:40 第4時
13:50〜14:30 第5時
14:30〜14:35 清掃
14:35〜14:40 帰りの会
14:50〜15:20 ベッドサイド学習
 

授業時間

学 年 国語 社会 算数 理科 生活 音楽 図工 家庭 道徳 学活 自立 合 計
1年 8   5   3 2 2   1 1 1 23
2年 9   5   3 2 2   1 1 1 24
3・4年 7 3 5 3   2 2   1 1 1 25
5・6年 5 3 5 3   2 2 2 1 1 1 25

入級の手続き

・入級は主治医の学習許可が出てから手続きを行います。 
 ・入級するためには、一宮市立貴船小学校への転校手続きが必要となります。
 ・一宮市外の学校から転校する場合は、本人の住民票を一宮市民病院内に移動します。

退級の手続き

・退級は主治医の退院許可が出てから手続きを行います。
 ・退級するためには、前籍校への転校手続きが必要となります。
 ・一宮市外の学校にもどる場合は、本人の住民票を在住の市町村にもどします。

学習について

・前籍校にもどったときに学習空白がないように学習進度を計画的に行います。
 ・入院や体調不良のために前籍校で授業が受けられなかった学習空白を過去にもどって学習します。
 ・主治医の判断により学習を制限されることがあります。その場合は、時間数を減らしたりベッドサイド学習をしたりします。
 ・週に1回、音楽療法士による音楽療法を行います。
 ・自立活動では、パソコンを使ったり卓球を行ったりしてレクリエーション活動を行います。
 ・入院児童が複数学年になったときは、複式授業を行います。

行事について

・病院主催の七夕会、クリスマス会に参加します。 
 ・遠足は、医師、看護師、保育士、小中学校教師つきそいで、小学校と中学校の院内学級合同で実施します。 
 ・医師の許可を得て、貴船小学校の運動会、学習発表会などに参加することができます。 

病院や前籍校との連携について

・毎朝夕、児童の健康状態について看護師長と打ち合わせをします。 
 ・月に1回、病院と学校が医教連絡会を持ち、児童の様子について情報交換します。 
 ・主治医とは随時連絡を取るように努めています。  
 ・必要に応じて前籍校に連絡を取り、児童の様子を伝えます。 
 ・主治医の判断により前籍校への試験登校を実施したり、前籍校との連絡会を行ったりして、前籍校にもどるための準備を行います。  

七夕会

七夕会

クリスマス会

クリスマス会

調理実習

調理自習

音楽療法

音楽療法

遠足

遠足

英語学習

英語学習

たんぽぽの方による読み聞かせ

たんぽぽの方による読み聞かせ

自立活動

自立活動