高岡イングリッシュセミナー‘2017’

主 催  高岡市教育委員会・高岡市教育センター

日 時  平成29年8月24日(木)9:00〜15:45(受付8:30〜)

場 所  高岡市役所、古城公園、市民会館

参加校  市内小学校6年生(各校1名ずつ) 市内中学校2、3年生(各校3名ずつ)

高岡イングリッシュセミナー‘2017’

記事画像1 記事画像2 記事画像3
8月24日(木)高岡市役所、高岡古城公園において「高岡イングリッシュセミナー‘2017’」を開催しました。小学6年生26名(各学校1名)、中学生2,3年生36名(各学校3名)、ALT9名が参加して、英語を使って郷土「高岡」のよさを理解し、郷土を愛する心情を高める活動を行いました。

◆活動1「校区の特色発表」
市内各中学校の代表生徒が校区の特色や見所(名所、旧跡、祭り、行事、歴史、特徴ある活動)を英語で紹介しました。それぞれの発表に対して、ALTから英語のスピーチについて感想を英語で伝えてもらいました。小学生は、中学生の英語での校区紹介を聞いたり、クイズに答えたりしながら、各中学校区の特色を学びました。

◆活動2「英語で楽しもう」
 小学生・中学生・ALT等がグループに分かれ、英語を使ったゲーム「あいこでタッチ」「仲間集めゲーム&フリートーク」「TAKAOKA スネーク・アンド・ラダーズ・ゲーム」(平成28年度外国語教育推進委員会作成)等の活動に取り組みました。ゲーム中は、自己紹介や簡単な会話を英語で行い、身ぶり手ぶりも交えながら英語でのコミュニケーションを楽しんでいました。

◆活動3「古城公園ウォークラリー」
小学生・中学生が12グループに別れて、ALTの待つ8つのチェックポイントを巡りました。各チェックポイントでは、ALTに好きな食べ物やスポーツなどを質問したりクイズに答えたりしながら、英語を用いたコミュニケーション活動に取り組みました。

【小学生の感想】
・中学生の人とも仲よくなれたし、高岡のよさを理解できました。とてもよい機会だったと思います。英語を使っての中学生発表のとき、英語は分からないけど熱心さと気持ちで伝わりました。
・どの中学校の発表もとても上手で、私もあんな風に英語を話せるようになりたいと思いました。

【中学生の感想】
・英語を通して、他校の生徒、小学生、ALTの方々と楽しく話し、交流を深めることが出来ました。今までにない経験でとても楽しかったです。
・最初は発表で緊張したけど、ゲームやウォークラリーを通して、仲よくなれました。英語でコミュニケーションをとることの楽しさを感じることができました。イングリッシュセミナーを通して、英語が前より好きになりました。