高岡イングリッシュセミナー‘2018’

主 催  高岡市教育委員会・高岡市教育センター

目 標  高岡市内の小・中学生が、郷土の歴史と伝統に誇りと愛着をもつとともに、高岡のよさを英語で紹介することを通して
      コミュニケーション能力を身に付ける。

日 時  平成30年8月27日(月)9:20〜15:50(受付 9:00〜9:15)

場 所  高岡市万葉歴史館、勝興寺、高岡市伏木北前船資料館、高岡市伏木気象資料館

参加校  市内小学校6年生(各校1名ずつ) 市内中学校2、3年生(各校3名ずつ) 伏木高等学校生 12名

日 程   9:00〜 9:30 受付・開会式(万葉歴史館 講義室)
         9:30〜10:20 英語で楽しもう!(ALTとの活動、英語を使ったゲーム等)
        10:30〜12:00 中学生による校区の特色等を中心とした発表(各校3分以内)
        12:00〜13:00 昼食、休憩、万葉歴史館見学
        13:00〜15:30 伏木ウォークラリー(勝興寺、北前船資料館、気象資料館)
        15:40〜15:50 閉会式(伏木中 海風会館)

高岡イングリッシュセミナー‘2018’

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 8/27(月)に、伏木地区で「高岡イングリッシュセミナー‘2018’」を開催しました。
英語に親しむこと、高岡の歴史文化を学び、ふるさとへの愛着を深めることを目的です。
 午前中は万葉歴史館で開会式を行った後、互いに自己紹介をしたり12のグループに分かれて英語を使ったゲームをしたりして親交を深めました。その後、中学生が各校区の名所や特色を英語で伝える発表を行いました。どの中学校も、英語でのやりとりを意識し、クイズや踊り、合唱や演奏などの工夫を加えた大変すばらしい発表でした。
 午後からは、伏木高校生も加わり、勝興寺や伏木北前船資料館、伏木気象資料館をグループで回りました。各所で説明を聞いた後、ALTや児童生徒同士で英語で感想を伝えたりALTからの質問に答えたりと英語での交流を楽しみました。
 
 英語で積極的にコミュニケーションを図る楽しさを感じる姿が多く見られた1日となりました。

参加した児童・生徒、ALTのアンケート記述は→こちらをクリック