委 員 会 名 実 施 日 受講対象、構成員 会 場
【1】調査研究事業研究発表会 2月20日 小・中・特支学校教員、外国語教育推進委員、理科教材開発研究委員 市役所802
【2】【3】調査研究事業合同委員会 5月17日 外国語教育推進委員、理科教材開発研究委員 市教育センター
【2】第2回 外国語(英語)教育推進委員会 6月26日 外国語教育推進委員 市教育センター
【2】第3回 外国語(英語)教育推進委員会 7月30日 外国語教育推進委員 市教育センター
【2】第4回 外国語(英語)教育推進委員会 8月7日 外国語教育推進委員 市教育センター
【2】第5回 外国語(英語)教育推進委員会 11月15日 外国語教育推進委員 市教育センター
【2】第6回 外国語(英語)教育推進委員会 12月26日 外国語教育推進委員 市教育センター
【3】第2回 理科教材開発研究委員会(小学校部会) 7月31日 理科教材開発研究委員 市教育センター
【3】第3回 理科教材開発研究委員会(小学校部会) 8月9日 理科教材開発研究委員 市教育センター
【3】第4回 理科教材開発研究委員会(中学校部会) 8月24日 理科教材開発研究委員 市教育センター
【3】第5回 理科教材開発研究委員会(小学校部会) 11月14日 理科教材開発研究委員 市教育センター
【4】小・中連携教材作成委員会 7月31日 中連携教材作成委員 市教育センター

調査研究事業に関する記事一覧

第4回 外国語教育推進委員会

記事画像1 記事画像2
 8月7日(火)に当センターにおいて外国語教育推進委員会を行いました。
 8月27日(月)に実施する「高岡イングリッシュセミナー‘2018’」の内容及び運営について話し合いました。今年は伏木地区で行います。英語で楽しむ活動(ゲーム)や、クイズや質問によるやり取りを意識した中学生による校区発表などによって、児童生徒が英語で積極的にコミュニケーションを図ってほしいと思います。午後からの伏木ウォークラリーでは、児童・生徒が英語を用いながら「ふるさと高岡」の歴史や伝統に触れる機会にしてほしいです。
 小中連携教材(Eプリ2・中学校スタート教材)作成では、小学校と中学校の視点から話し合いました。小・中学校の円滑な接続を考え、よりよい教材を目指し、作成を進めています。
 次回は、11月15日(木)に行います。

小・中連携教材作成委員会

 7月31日(火)当センターにて、小・中連携教材作成委員会を行いました。各教科から2名ずつの小・中学校教員が協力して、小学校6年間で身に付けるべき基礎的・基本的な知識及び技能を探るための教材をつくります。子供たちには、小学校での学習を基にして、中学校で学力を向上させてほしいと思います。

第2回 理科教材開発研究委員会

記事画像1 記事画像2
7月31日(火)どのような教材を作成すると理科教育の充実につながるか・・・委員の先生方が熱心に話し合いました。
 今年度は、小学校と中学校の理科教育の円滑な接続を考えて、教材を製作します。
 小・中学校の学習内容の系統表、学習課題の整理、小学生用ワークシート等、素晴らしい意見がたくさん出ました。どのような教材が開発がされていくか、今後の活動が楽しみです。

第3回 外国語教育推進委員会

記事画像1 記事画像2
 7月30日(月)に当センターにおいて外国語教育推進委員会を行いました。
 11名の委員の先生方が集まり、「TAKAOKA Eプリ2」の内容検討を行いました。「書くこと」への抵抗感を少なくし、中学校への学びにつなげるための工夫について多くの意見が出ました。次回は中学1年生を対象にした教材について検討します。
 また、8月27日(月)に実施する「高岡イングリッシュセミナー‘2018’」の内容について協議しました。今回は小・中・高校生が参加し、交流を図ります。児童・生徒が英語で積極的にコミュニケーションを図るためにはどうすればよいか活発な意見交換がされました。
 次回は8月7日(火)に予定しています。

第2回 外国語教育推進委員会

記事画像1 記事画像2
 6月26日(火)に当センターにおいて外国語教育推進委員会を行いました。
 11名の委員の先生方が集まり、まずは今年度の高岡イングリッシュセミナー”2018”について話合いました。今年度は、「英語でのやりとりを楽しむ」ことを重視した中学校生徒の校区の特色等の発表、北前船の物語の日本遺産に追加認定された伏木地区で、小・中・高校生のグループでウォークラリーを実施します。
 また、小・中の外国語教育の円滑な接続を目指した教材作成について活発な意見交換がされました。小学校部会では「TAKAOKA Eプリ2」の作成、中学校部会では小学校の学びを生かした教材開発について話合いを進めました。
 次回は7月30日(月)に予定しています。

合同研究委員会(外国語教育推進、理科教材開発)

記事画像1 記事画像2 記事画像3
 5/17(木)に、本年度設けられた外国語教育推進委員会と理科教材開発委員会の合同研究委員会が行われました。本年度の研究の方針や内容、計画について話し合いました。児童生徒にとって、学校現場の先生にとって、支える力となるような指導法や教材について、真剣に考え、意見を出し合いました。お忙しい中、出席いただきました委員の先生方、ありがとうございました。今年一年間、どうぞよろしくお願いいたします。