東っ子ピクニック

7方面に分かれて、それぞれの計画で活動しました。 お弁当の準備等ありがと…  →記事へ

記事画像1

東っ子ピクニックに出発

風がやや強いですが、暑くもなく、いいコンディションになりました。 児童は…  →記事へ

記事画像1

夏休み明けの全校朝会

今日から授業日が再開しました。 全校児童が元気に体育館にそろって、校歌を…  →記事へ

記事画像1

教育助成贈呈式

公益財団法人 日本教育公務員弘済会 新潟支部の 教育研究団体助成事業のう…  →記事へ

記事画像1

9月の大空集会「楽しみだね、東っ子ピクニック」

今日は9月の大空集会でした。 国際集会委員会の皆さんが司会をしてくれます…  →記事へ

記事画像1

正しい知識を身につけて

5年生は今、総合学習で新潟水俣病について勉強しています。 先日は環境と…  →記事へ

記事画像1

ALTの先生が増えました

年度途中ですが、当校にALTの先生が2人配置されることになりました。 テ…  →記事へ

記事画像1

 
タイトル ランチルーム

調理場の様子

調理場で頑張っています!

亀田東小学校は自校給食ではありません。給食センターの皆さんから心を込めて作っていただいています。

しかし,その姿を直接見る機会がなかなかないため,時として給食がコンテナで運ばれてくるのは当たり前のように感じてしまうことも…。

作り手の姿が見えることはとても大切なこと。このページは,給食センターの職員と給食を食べる子供たちとの距離を縮めるねらいがあります。

平成21年度

平成21年6月9日(火)

JA新潟みらい様より,この日の給食に登場した「ソラマメ」の下ごしらえの様子が届きました。手間のかかる作業を経て,子供たちのもとに届いているということに気づく,いい機会となりました。

(平成21年度情報部 鷲尾 *栄養士;阿達監修)

調理場の様子(1)

大きな大きなソラマメ。空に向かって実がなることから「空豆」とも表記されます。機械を使ってさやをむくことはできませんから,一粒一粒手作業で取り出していきます。

調理場の様子(2) 調理場の様子(3)

取り出した豆の鮮度が保たれるのは,わずか3日。野菜生産組合の方々から1回の給食で使用する5,000粒近い豆を,時間をかけて取り出していただきました。子供たちが地元で採れた新鮮な食材を食することができるその裏には,このような支えがあるからこそなのだと,改めて気付かされました。